スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍ちゃん発言に多くの買い方は、ご立腹のことでしょう

前場の日経平均は3日ぶりに反落スタート後、プラスに転じました。

日銀の黒田東彦総裁が参院予算委員会で「ファンダメンタルズを反映した円安は景気にプラスだ」などと述べたことで、東京外国為替市場で、円売り・ドル買いが優勢になったことが好感された結果です。

しかし、後場の日経平均はマイナス転換しました。安倍晋三首相が午後の参院予算委員会で足元の円安について「家計、中小・小規模事業者にはデメリットが出てきている」などと答弁したことをきっかけに、東京外国為替市場で円買い圧力が強まったためです。

要人発言に為替が大きく変動し、日経平均がそれに右往左往する。

今日は、安倍ちゃん発言に多くの買い方は、ご立腹のことでしょう。それにしても、主体性のない相場です。困った話です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。