スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近の人気銘柄が結構厳しいことになっています

日経平均は前日比74.96円(0.48%)安でしたが、東証マザーズ指数は同23.75ポイント(2.41%)安と大幅反落でした。

ミクシィ(2121)が同410円(6.60%)安となったことが影響しました。

ところで、市場はジャスダックですが、デ・ウエスタン・セラピテクス(4576)が2日連続ストップ安売り気配です。また、東証2部のソディック(6143)は12時56分に1972円まで上昇した後、急速に値を消し、終わってみれば同48円(2.83%)安の1646円でした。

他ではマザーズのディジタルメディアプロ(3652)が同725円(12.88%)安の4905円、東証1部の日本エンタープライズ(4829)が同59円(9.88%)安の538円でした。

ここ最近の人気銘柄が結構厳しいことになっています。

相場の体感温度は引き続き低下中です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。