スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人中心に活性度が高く、相場の体感温度は依然として高いです

JR東日本(9020)や東京都などは品川駅周辺を再開発すると報じられ、中堅ゼネコン祭りが開催されました。

とにかく材料が出ると、ホットマネーが集中し火柱が上がる。個人中心に活性度が高く、相場の体感温度は依然として高いです。

なお、三菱化工機(6331)、芦森工業(3526)、沖電線(5815)が火柱を上げた頃から、短期資金は新興から東1の低位材料株にシフトしている感がします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。