スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物色対象が豊富なため、相場の体感温度は高いですね

今日は意外に日経平均の下げが大きかったというのが率直な印象です。

利益確定売りと裁定解消売りが膨らんだ結果でしょう。

一方、物色面では、政府の「ロボット戦略」が伝わり、ロボット関連が賑わいました。

また、安倍政権が、成長戦略の重点項目の1つに医療分野を掲げる見通しのため、バイオ関連にも物色の矛先が向かいました。

このように日経平均が下がっても、物色対象が豊富なため、相場の体感温度は高いですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。