スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はミクシィ・ショックですた

今日はミクシィ(2121)ショックで、これまで好調だった新興のネット、ゲーム関連が売られた一方、ここ最近冴えない値動きだった、熊谷組(1861)など低位ゼネコンが賑わいました。


ミクシィ急落のきっかけはGSのレーティング引き下げです。「中立」から「売り」に引き下げ、今後12ヵ月の目標株価を従来の1000円から1200円へ引き上げました。

GSによれば、株価上昇の背景は新作スマホゲーム「モンスターストライク」とソーシャルアプリ「YYC」への期待と考えていますが、両事業で合わせて年間売上150億円の達成を織り込んだ株価と判断され(足元はそれぞれ1億円/月、2億円/月程度の売上)、現状の市場期待は過剰と判断しているそうです。


これで、完全に梯子を外された格好です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。