スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現時点では、冴えない相場、調整が続いてます

日経平均は183円高ですが、新興市場や東一の材料株の値動きをみると、体感温度は300円安か400円安ですねぇ。

やはり、10月30日の「ガンホー・ショック」以降、アクティブ個人の手の内が相当悪化したようです。

それに追い討ちをかけるように、「5.23ショック」の信用期日が22日に到来します。

さらにさらに、証券優遇税制打ち切りに伴う個人の節税売りも出ているのでしょう。

また、日経平均は3日ぶりの大幅反発ですが、25日移動平均線(11日現在14311.01円)が抵抗中で上値は重かったです。

現時点では、冴えない相場、調整が続いてます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。