スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪地合いの状態のまま、日本は3連休入りです

今日の急落は、3連休を前に買い手控え気分が強い中、CTA(商品投資顧問)が225先物を売り叩き、225先物がディスカウント状態になった結果、裁定解消売りが誘発されて、日経平均現物指数の下げ幅が拡大したようです。

また、10月30日の「ガンホー・ショック」以来、ネットやソーシャルゲーム、バイオ関連などの、これまで人気が高かった新興市場の銘柄群の下げがきつく、これがアクティブ個人の手の内を悪化させました。


そして、日経平均の下落を受け、リスク許容度の低下した信用個人からも、断続的に追証絡み・追証回避のポジション整理売りが出たとみられます。

悪地合いの状態のまま、日本は3連休入りです。残念です。


それはともかく、今週もトレードお疲れ様でした。よい3連休をお過ごしください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。