スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目先は、全体相場調整の中、個別株物色が加速することでしょう

後場の日経平均は意外に伸びたなというのが率直な印象です。

ですが、25日移動平均線(28日現在14407.71円)は抵抗中です。

これを終値で超えてこないと、調整局面は継続とみておきたいと思います。

なお、今日の低位ゼネコンの上昇をみると、個人中心に物色意欲は全く衰えていないようです。

これはポジティブ材料です。

目先は、全体相場調整の中、個別株物色が加速することでしょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。