スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府・与党が心を入れ替えない限り、当面の日経平均の上値は5月2日

11年1-3月期のGDP速報値は、実質で前期比0.9%減、年率換算で3.7%減と、市場予想の年率1.8%減を大幅に下回りました。

それなのに、震災復興に絡む追加の2次補正予算編成の行方が不透明です。

政治がなるべく早めに2次補正を編成しようと心を入れ替えない限り、当面の日経平均の上値は5月2日の10017.47円ということになると、みておく必要があると思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。