スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残る懸念材料は、SQ、シリア攻撃、9月のFOMCですね

今日は予想通り、東京五輪ご祝儀相場でした。

多くの投資家にとって、ポジティブな決定でした。


残る懸念材料は、SQ、シリア攻撃、9月のFOMCですね。


多少のランコルゲと紆余曲折はあるでしょうが、順調に材料をこなし、戻り相場が続くとみています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。