スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「売り方」は相当数、「サヨナラ」という言葉を残して市場から退場

それにしても、ここ最近のランコルゲは凄いですね。

今日の225先物6月限は13240円まで急騰後、債券先物急落を嫌気し、結局、12810円前日比90円高でした。高値から430円の下落です。

また、4月2日安値の11810円から5日高値の13240円まで、4日間で1430円の上昇です。

まあ、おそらく今日の寄り付きで「売り方」は相当数、「サヨナラ」という言葉を残して市場からの退場を余儀なくされたことでしょう。

その後、梯子を外された買い方が苦笑いしながら、舌打ちをしながら、損切って手仕舞ったとみています。

来週以降の押し目メドは4日と5日とで空けた窓(12634.54円~12831.10円)埋めです。一方、上値メドは3月21日の高値12650.26円から4月2日の11805.78円までの下げ幅(844.48円)の倍返し13494.74円です。

それはともかく、今週もトレードお疲れ様でした。よい週末をお過ごしください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。