スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイフル、オリコ共に、化け物並みの強さでした

今日の日経平均は一時10500円を割り込む10463.43円を付け、大納会と大発会とで空けた窓(10433.63円〜10602.24円)をほぼ埋めました。

最低限の値幅の調整は終了です。

まあ、これで一巡感が出なければ、日足ベースの一目均衡表の転換線(8日現在、10334.05円)あたりが次のメドになるでしょう。

いずれにせよ、目先は調整したほうが、息の長い上昇相場になるので、相当な急落でない限り、「調整ウエルカム」といった感じは続くと思います。


それにしても、今日はアイフル(8515)やオリコ(8585)の動きが凄かったですね。アイフルは676円スタート、安値は13時23分の655円で、結局、引けピンの735円です。オリコは365円スタート、安値は同じく13時23分の353円で、結局、高値は14時57分の410円で、ほぼ引けピンの409円です。

両銘柄共に、化け物並みの強さでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。