スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでの失われた3年半を、「アベノミクス」で取り返して欲しいものです

日本株は堅調ですが、私の友人の市場関係者や投資家は、本日、買いポジションをほぼ完全に手仕舞ったようです。決して、彼らは弱気になったわけではなく、大納会に日経平均の年初来高値更新も十分あり得るし、期待もしているとの意見が大勢でした。

しかし、とりあえず、ここらあたりで現金化して、正月を迎えようと決断したそうです。

このため、今日は、数人の友人から、「ちょっと早いけど、良いお年を・・・」という電話をもらいました。

当然、彼らの声は非常に明るく、来年の相場への期待がアリアリでした。

今年も残すところ、あと2日立会いですが、振り返れば、いい年だった。そんな1年になりそうです。

11月14日、デフレ容認のドジョウ首相が事実上の解散を宣言し、その結果の総選挙で、兜町の疫病神・貧乏神の民主党が歴史的大敗をした。これが今年最大のポジティブ材料です。

今後、数年かけて、この疫病神が政党要件を満たさないくらいまで弱小化し、そして、最終的に、この世から完全に消滅することをキボンヌです。

本音では、今回の選挙で、57議席も残ったことすら、反吐が出るくらい、頭にきていますから、私は・・・。

こいつらが政権に居座った3年半の間、私を含むどれだけの市場関係者が苦しめられ、この業界から去っていったことか。

また、多くの投資家の資産が目減りしたことか・・・。

馬鹿に政治を任せると大変なことになる・・・。

来年は一気に、これまでの失われた3年半を、「アベノミクス」で取り返して欲しいものです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。