スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の日経平均は強い上海株のおかげで、プラス転換

今日の上海株式相場は3日ぶりに大幅に反発です。上海総合指数の終値は前日比52.151ポイント(2.60%)高の2056.323ポイントでした。前日の上海総合指数は一時1999.484ポイントまで下げ、取引時間中では2009年2月2日以来、約3年8カ月ぶりとなる2000ポイント割れとなっていました。


今日の大幅反発は、証券監督管理委員会が相場テコ入れに動くとの観測や、保険監督管理委員会が26日に資産運用会社などに保険資金の運用を委託すると発表したことが好感された結果のようです。


ちなみに、来週は中秋・国慶節(建国記念日)の祝日で香港が10月1~2日、中国が10月1~5日が休場です。


今日の日経平均は強い上海株動きを受け中国関連が買い戻されたおかげで、プラス転換しました。


なお、来週は中秋・国慶節(建国記念日)の祝日で香港が10月1~2日、中国が10月1~5日が休場となります。上海株という材料がなくなるので、来週のザラ場は再び材料難で薄商いになるかもしれません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。