スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想されていた結果とはいえ、ユーロ圏は、また1つ大きなハードルを無事こえました

ドイツ憲法裁判所は、ドイツ政府に対し、一定条件の下で欧州安定メカニズム(ESM)と欧州財政協定への批准を認める決定を下したと伝わっています。


ESMの批准については、ドイツの負担額を、議会が追加拠出を承認しない限り、最大で約1900億ユーロとすることを条件としました。


予想されていた結果とはいえ、ユーロ圏は、また1つ大きなハードルを無事こえました。

これで、FOMCの結果が出れば、世界の金融市場の不透明感は大幅に後退します。


しかしだからといって、気分良く上昇するかといえば、事態はそう単純ではないでしょうね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。