スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その通りでございます、納得ですねぇ。

今日は市場関係者の間で、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸レポート(株式投資戦略)8月29日号(http://www.sc.mufg.jp/inv_info/ii_report/fj_report/index.html)「長期金利の上昇と株価反発に一巡感が台頭」が話題になっていました。


ザックリとした内容は、奇怪な「超薄商い下でのダウ高騰」に加えて、兜町も「薄商い下の株高」+「歴史的高水準のNT倍率」とくれば、「日経平均の9000円台では利食い売りを先行させたい」ということでした。

その通りでございます、納得ですねぇ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。