スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

具体策が打ち出されない限り、ぬか喜びで終わることでしょう

ECBの政策委員会メンバー、ノボトニー・オーストリア中銀総裁が、ESMに銀行免許を与えることを支える論拠があると発言したと伝わり、ナイトセッションで17時38分現在、225先物が8400円台を回復しています。

しかし、ノボトニー氏は、「現時点でECB内に具体的な議論があるわけではない」と付け加えたそうです。

具体策が打ち出されない限り、ぬか喜びで終わることでしょう。

正直、欧州問題には辟易していますが、長い長いお付き合いになりそうです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。