スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とにかく、地合いが悪い・・・。その一言に尽きます・・・。

18日の日経平均は前日比28.26円(0.32%)安でしたが、感覚的には300円安、400円安したような気がします。

まず、材料株が酷かったですね。

ルック(8029)、明和産業(8103)、新日本理化(4406)などのK氏関連をはじめ、材料株は軒並み大幅安でした。

また、電力株も酷いことになっています。志賀原発直下に活断層がある疑いが浮上している北陸電(9505)は前日比238円(21.35%)安の877円でした。

他の電力株も「発送電分離」や電力小売りの全面自由化検討が重しとなり、軒並み下落しています。

直近IPOも酷いことになっているのがありますた。

日本エマージェンシーA(6063)です。

同社株は11時14分に4520円でしたが、11時26分には3860円まで急降下しました。

確かに、買われている銘柄もあるにはあります。

しかし、TOPIXは9日続落です。9日続落は2009年7月以来、3年ぶりことです。

とにかく、地合いが悪い。その一言に尽きます。地合い好転には、「円安」しかないと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。