スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週は復興関連を中心にインフラ関連が賑わう可能性が高そう

今日の東証一部では低位の建設株の値上がりが目立ちました。


こうなると、来週は復興関連を中心にインフラ関連が賑わう可能性が高そうです。


インフラ関連では、とりわけ、長寿命化と耐震化で、下水道管関連銘柄に注目しています。

全国の下水管約43万キロのうち、耐用年数の50年を超えたのは約1万キロで、今後は高度経済成長期に敷設された管が相次いで更新期を迎え、10年後には2.9万キロ、20年後には7.9万キロと急増する見通しだそうですから・・・。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。