スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地合いはあまりよくなかったです

前日大引け後に公募増資と劣後ローンを組み合わせて586億円を調達すると発表した、川崎汽船(9107)は前日比23円(14.65%)安の134円でした。

また、昼休み中に2000億円規模の増資に踏み切ると伝わったANA(9202)は同31円(同13.84%)安の193円でした。

株主総会が終わり、大型増資ラッシュになっています。

一方、仕手系材料株では、ルック(8029)が同87円(13.06%)安でした。

ルネッサンス・テクノロジーズ・エルエルシーが6月28日に市場内で89.2万株の処分を行ったことが、大量保有報告書で判明し、これが嫌気されました。

しかし、その影響はルックだけにとどまらず、他のK氏関連と観測される銘柄や、材料株に広く波及しました。

このため、日経平均は堅調でしたが、地合いはあまりよくなかったです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。