スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリングクライマックスを迎えた方が、すっきりする

政策期待で相場は多少戻り気味です。

日経平均は3月27日の10255.15円から6月4日の8238.96円まで、2016.19円下落しました。

まあ、3分の1戻しの8911.02円や38.2%戻しの9009.14円程度までの戻りはあるかもしれません。

しかし、欧米、特に、欧州に振り回される環境に全く変化はありません。

このため、ここから中途半端に戻すよりも、いっそのこと、欧州危機がもう1ランク上がって、欧州発の抜本的な対策が出るまで、世界の金融市場が催促を続け、セリングクライマックスを迎えた方が、すっきりするとみています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。