スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕手系材料株では、MUTHOHDが非常に強い動きです

日経平均は3日続落です。

それにしても、仕手系材料株では、MUTHOHD(7999)が非常に強い動きです。

直近の安値は昨年11月10日の112円です。これが今日の高値522円です。僅か2ヶ月強で株価は4.7倍です。

同社の発行済株式総数は5481万8000株。浮動株比率18.2%を前提に、浮動株は約998万株と算出されます。

一方、1月27日申し込み現在の信用売残は1083万3000株(上場比19.8%)、信用買残は1161万2000株(同21.2%)、信用倍率は1.07倍です。浮動株の108.55%の信用売残が積み上がっている計算です。

株価は、今年に入り、1月13日と23日のストップ高を経て、短期間のうちに、200円そこそこから500円台に化けました。圧倒的に買い方有利・売り方不利の状況です。

なお、出所・真偽の程は不明ながら、同社に関しては、第二の新日本理化(4406)との観測が市場の一部ささやかれているようです。

今後、同社株がどのような動きをするのか、見逃せない状況になったといえるでしょう。

それはさておき、当面の見通しを、ザイ・オンライン(http://zai.diamond.jp/ )にアップしました。ご興味ある方は、是非、お読みください。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。