スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に、つまらない、退屈な相場です

東証1部の売買代金は4日連続で9000億円を下回りました。また、日経平均の日中値幅は61.39円と、10月6日から20日まで10日連続で100円以内に収まりました。閑散相場・膠着相場が続いています。

個別では、オリンパス(7733)と東電(9501)だけで東証1部の売買代金の13%を占めました。

上でも下でも、値動きの良い銘柄に短期資金が集中する傾向が一段と強まっています。

「やるものがない・・・」これが多くの投資家の悩みですね。本当に、つまらない、退屈な相場です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。