スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多くの投資家にとって、困った状況が続くことになりそう

弱い相場が続きます。FOMC後の声明文で、FRBは、「国際金融市場の緊張状態など景気見通しへの著しい下振れリスクが存在する」と指摘しています。

当然のことながら、来週以降の世界の株式市場にも、「著しい下振れリスクが存在する」とみておく必要があるでしょう。

多くの投資家にとって、困った状況が続くことになりそうです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。