スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀は「ゼロ回答」

日銀は追加緩和策を見送りました。予想通りとはいえ、本当にこいつらどうしようもないですね。

確かに、8月4日の前回会合で資産買入等の基金を10兆円程度増額しました。しかし、円高に歯止めは掛からず、デフレ傾向も全く変化なしです。

また、日銀も認めているように、バランスシート調整が米国経済に与える影響や、欧州のソブリン問題の帰趨について、引き続き注意が必要で、特に、欧米の不確実性は前回会合よりも、一段と増しています。

それなのに、日銀は「ゼロ回答」です。

プロセスより結果です。

丹念に検討しなくていいから、日銀は1日も早く、日本をデフレから脱却させるという目標を実現させて欲しいものです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。