スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対面営業がメインの証券会社では、個人投資家は全くいなくなったもよう

先日、某大手証券の方と話す機会があり、「9日の前場に相当な追証が発生したでしょう?」と、尋ねたら、「いえ、全く。うちは殆ど追証が出ませんでした。」とのことでした。

「なぜなら、うちの客は日本株なんて、全くやっていないから。」だそうです。

また、他の証券会社の営業マンに聞いたところ、「こんな値段になってしまうと、損失が大き過ぎて、少なくとも現物のホルダーは売ろうにも売れない。数十年の塩漬け覚悟でホールドするしかない。そんな感じで金持ちは現引きました。」と言っていました。

ネット証券はともかく、対面営業がメインの証券会社では、個人投資家は全くいなくなったもようです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。