スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目先は市場は好感したフリをするでしょうが・・・

今日の日経平均は大幅高で9000円大台を回復しました。

EUのファンロンパイ大統領が、域内の民間銀行に欧州安定メカニズム(ESM)や欧州金融安定基金(EFSF)から直接資本注入できる仕組みで合意したと明らかにしたことが好感されたためです。

それはそれとして、「ユーロ圏はねずみ講、EU大統領の報告は紙屑以下-ローチ氏」(http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6C15B6S972901.html )

と題した記事は興味深いです。

いずれにせよ、欧州債務問題は財政統合が実現するまで、解決しません。

目先は市場は好感したフリをするでしょうが、上昇一服後は、再び危機を演出し、政策当局に政策のおかわりをすることでしょう。

スポンサーサイト
注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。