スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは応募してみたらいかがでしょうか

証券ディーラーという職業は、我々業界の人間にとっては知っていて当然の職業ですが、世間ではあまり知名度が高くないのかも知れません。証券ディーラーとは、簡単にいえば、証券会社の資金を使って、株式や株価指数先物の取引で利益を獲得することを目指す職業です。

普通のサラリーマンには信じられないかもしれませんが、トップクラスの歩合制の証券ディーラーが、億単位の年収を稼ぐことはさほど珍しくありません。また、完全に実力主義で、年齢・性別、経験等は全く関係なく、結果さえ出せば、若くても月に数百万、数千万単位を稼ぐ人も、このディーラーの世界ではザラです。

基本的にディーラーの考え方を尊重している三晃証券は、地場証券最強のディーリングハウスを目指しています。応募資格・条件は、「証券投資に興味のある新卒者、証券ディーラー現職・経験者(優遇)、実績のあるデイトレーダー可」です。雇用形態により異なりますが、業界屈指のインセンティブ体系<報酬:固定給+(売買益-経費)×30%~50%>を用意しています。さらに、最新のディーリングシステムの導入により、最高のディーリング環境を提供しています。

日経平均が1万円大台を回復した今、証券ディーラーになって成功する可能性が高まっていると思います。もちろん、簡単に稼げる相場はありません。また、皆が成功するわけでもないでしょう。しかし、ディーラーのように稼げる職業は他にあまりないことも事実です。三晃証券の商品部長の吉村勝史氏は、「個人投資家の方々に、挑戦してもらいたい」と語っています。これを読んで、「我こそは!」と感じた個人投資家は、是非、この機会に、下記の「三晃証券のURL」をクリックして、まずは応募してみたらいかがでしょうか。

三晃証券 エントリーフォーム
   ↓ ↓ ↓
http://www.sanko-sec.co.jp/entry/inquiry.php
スポンサーサイト
注目の投資商品
プロフィール

カブ知恵

Author:カブ知恵
早稲田大学卒業。日興証券、独立系投資顧問等を経て、2005年カブ知恵設立。
株式市場を鋭く斬っていきたいと思います!

最新記事
個人投資家向け株式情報
個別株戦略レポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。